幼児食レシピ

米粉の新幹線クッキー&はやぶさクッキー 卵・牛乳・小麦粉不使用 アレルギー対応

米粉の新幹線クッキー&はやぶさクッキー 卵・牛乳・小麦粉不使用 アレルギー対応

牛乳なし、バターなし、小麦粉なし、卵なし!

アレルギーのお子さんにも食べていただける豆腐と米粉で作る「新幹線クッキー」と「はやぶさクッキー」レシピです♪

シンカリオンをみるようになってから、息子が新幹線、はやぶさが大好きになりました!

電車が大好きな子どもの誕生日ケーキに、この電車クッキーをトッピングしてあげても喜ばれると思います♪

作り方はとても簡単♪

新幹線の型抜きなしでも包丁を使って簡単に作ることができます!

また、はやぶさのボディの色の緑、、、実は青汁なんです!!!

野菜嫌いの息子も青汁で作ったクッキーや蒸しパンなどのお菓子は苦くなく、「美味しい!」といって食べてくれます!

なのでよく青汁をお菓子作りに利用しています♪

もちろん抹茶でも代用可能です♪

材料

米粉 100g

絹ごし豆腐 100g

砂糖(てんさい糖) 20g

油(オリーブオイル、米油、サラダ油など)10g

青汁 1包

ココアパウダー(無糖) 適量

米粉と豆腐の新幹線クッキー&はやぶさクッキーの作り方

①米粉、豆腐、砂糖、油をボウルへ入れ、よく混ぜる。

生地がベタつく場合、米粉を少し追加してください!

②生地の半分に、青汁を混ぜ込み緑色の生地を作る。

新幹線の窓を作るため、プレーンの生地の中から少しだけ生地を取り出し、ココアパウダーを混ぜ、茶色の生地を作る。

③プレーン、緑色の生地をクッキングシートの上でめん棒を使い、5mmの厚さにのばし、包丁の先を使って新幹線、はやぶさりの形に切る。

④茶色の生地で電車の窓を作る。

⑤180℃に予熱をしたオーブンで約20分焼いて出来上がり♪

米粉で作るクッキーは、どうしても固くなりがちですが、豆腐を混ぜることで防ぐことができました♪

シンカリオン大好きな息子に「今からクッキー作るけど、なんの形がいい?」と聞くと「シンカリオンクッキー!!!」というので、作りました♪

男の子は本当に電車や車、飛行機など動く乗り物大好きですね!