簡単レシピ

【子ども節分スイーツ】鬼ちゃんプリンレシピ(特定原材料7品目不使用)

節分スイーツに簡単♪鬼ちゃんプリンレシピです。

オーブン不使用、作り方もとても簡単です。

節分にぜひ子どもと作ってみてください。

節分 おやつ 子ども レシピ 簡単

アレルギー配慮チョコレートを使用すれば、特定原材料7品目不使用。

卵アレルギー・乳製品アレルギー・小麦粉アレルギーのお子さんにもお召し上がりいただけます。

節分は「健康で幸せに過ごせますように」という願いを込めて行う伝統行事の一つです。

鬼退治としてまく福豆は、食べることでより運が強くなるといわれています。

また福豆を食べることで体内の病気も払い、一年の健康を祈るという意味もあります。

ただし、福豆硬く小さなお子さんは食べにくいので大豆から作られる豆乳を料理に活用してみてもよいですね。

【子ども節分恵方巻きレシピ】ツナとコーンの細巻き!卵なし生魚なしすし飯なし巻きすではなくラップで簡単!子どもに人気の食材「ツナとコーン」を使用した細巻きレシピです。 節分の定番「恵方巻き」ですが、市販の恵...

【子ども節分スイーツ】鬼ちゃんプリン(特定原材料7品目不使用)

材料4個分

無調整豆乳 300ml

砂糖(てん菜糖など) 大さじ2(甘めが良ければ大さじ3)

粉ゼラチン 5g

水 大さじ2

チョコペン(今回はアレルギー配慮チョコレートで作りました) 適量

こしあん 適量

いちごジャム 適量

【レシピに使用した食材や器具】

子どもの節分おやつに!手作り鬼ちゃんプリンの作り方

【下準備】粉ゼラチンは大さじ2の水に振り入れ、ふやかす。

 

①鍋に無調整豆乳、砂糖(てん菜糖)を入れ火にかけ、沸騰直前まで温めて火を止める。

ふやかした粉ゼラチンを入れ、しっかり混ぜ溶かす。

②①を器に入れて、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固める。

ココット 豆乳

器に入れた時に泡がたくさんできた場合、スプーンで取り除いてあげると仕上がりがきれいになります。

③チョコペンで鬼のツノを描く。

アレルギーのお持ちの方はアレルギー配慮のチョコレートを砕いて耐熱の保存袋に入れ湯煎で溶かし袋の端を切りご利用ください。

こしあんで鬼の頭の形を作りプリンにのせる。

再びチョコペンを使い、目と口を描く。

つまようじを使い、いちごジャムをほっぺにのせる。

かわいい 鬼 レシピ 節分

鬼の顔は子どもと一緒に描きました。(といっても2歳なのでほっぺだけです。)

季節の行事は子どもと一緒にスイーツ作りを楽しむのもおすすめです。

子ども 節分 レシピ スイーツ

一緒に作ると想い出に残るすてきな時間を過ごすことができます。

レシピブログに参加しています。下記のボタンをポチッと押していただけると嬉しいです。