簡単レシピ

簡単米粉クッキーレシピ!牛乳・バター・小麦粉・卵不使用!米粉レシピ

簡単米粉クッキーレシピ!牛乳・バター・小麦粉・卵不使用! 米粉レシピ

小麦粉なし、卵なし、バターなし、牛乳なし。

特定原材料7品目不使用。

アレルギーの方にも食べて頂ける米粉クッキーレシピ(アレルギー対応クッキー)です♪

小麦粉不使用なのでグルテンフリー。

グルテンが気になる方にもおすすめのグルテンフリークッキーです。

 

米粉だけでなく、きな粉や片栗粉を使用することで、アーモンドプードルなしでもお家にあるもので簡単にサクサクした米粉クッキーを作ることができます。

 

今回はレーズン、くるみを入れ具だくさんな米粉クッキーに仕上げました。

(レーズン、くるみ無しでも作ることができます。)

卵、乳製品、小麦粉不使用!具だくさん米粉クッキーレシピ

材料

米粉 60g

片栗粉 20g

きな粉 20g

砂糖(てんさい糖など) 大さじ1〜

※甘さ控えめです!甘いものがお好きな方は砂糖大さじ3にしてください

油(米油、サラダオイル、オリーブオイルなど)大さじ3

水 大さじ3

レーズン 20g

くるみ 20g

具だくさん米粉クッキーの作り方

①ボウルへ米粉、きな粉、片栗粉、砂糖、油、水を入れ手でよく混ぜる。

(まとまりにくい場合、水を少し追加してください。

ビニール袋の中に材料をすべて入れ、袋の中でもみもみ混ぜても大丈夫です。

 

②①へレーズン、砕いたくるみも加えて混ぜ合わせる。

 

③②の生地を7mm程度の厚さに手で丸め形成する。

④クッキングシートを敷いた天板へ③を並べ、180度に余熱をしたオーブンで15〜20分焼いて冷ましたら出来上がりです。

レシピに使用した食材

今回はこちらの米粉(波里 お米の粉 お料理自慢の薄力粉)を使用しました。

波里 お米の粉 お料理自慢の薄力粉(1kg)

チャック付きで保存もしやすいので気に入っています。

 

お菓子作りや料理には小麦粉の代わりに、国産の米粉を使うようにしています。

 

米粉を使用するようになったきかけは、海外の小麦粉には「ポストハーベスト農薬」(ポストハーベスト農薬とは、収穫後の農産物に使用する防虫剤、防かび剤などの農薬のことです)が使われている可能性があると教えて頂いたからです。

(原則的に国内では、ポストハーベスト農薬は禁止されています。

 

また、米粉はサラサラしていて、ダマになりにくく、小麦粉のように振るう必要がないのも良い点です。

 

我が家ではお好み焼き、カレーやシチューなどお菓子作り以外の料理にも米粉を使用しています。