簡単レシピ

電子レンジで簡単♪米粉もちレシピ(わらび餅風)冷たい米粉レシピ

電子レンジで簡単♪米粉もちレシピ(わらび餅風)冷たい米粉レシピ

電子レンジで簡単に作ることができる米粉もちレシピ(わらび餅風)です。

材料を混ぜて電子レンジで加熱するだけ。

米粉もちの材料は3つ!

冷蔵庫で冷やす時間を除けば、10分程度で作ることができます。

 

お好みできな粉やゆであずき、黒蜜、みたらし団子のタレなどと一緒にお召し上がりください。

 

お鍋でわらび餅を作るより簡単なので、よく作っています。

もちもちした食感がとても美味しいです。

 

我が家ではきな粉をかけて食べているので、3歳になる息子はこの米粉もちのことを「もちもちきな粉♪」と言って喜んで食べています。

 

冷蔵庫で冷やしても硬くなりにくい米粉もちレシピです。

電子レンジで簡単♪米粉もちレシピ

材料

米粉 50g

砂糖 大さじ1

水 150ml

きな粉、ゴマ、ゆであずき、黒みつ、みたらし団子のタレなどお好みで

米粉もちの作り方

①ボウルへ米粉、砂糖、水を入れ、泡立て器などでよく混ぜ合わせる。

 

②ラップを敷いた耐熱容器に①を流し入れる。

 

③②へふんわりラップをし、600Wの電子レンジで2分〜2分30秒加熱する。

米粉が沈殿する前に電子レンジで加熱することがおいしく作るポイントです。

耐熱容器に生地を流し入れたらすぐに電子レンジで加熱してください。

 

④③の粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

米粉もちが冷えたら容器から取り出し、お好みの大きさに切り分ける。

きな粉、ゆであずきなどお好みのトッピングをしたら出来上がりです。

 

米粉餅はベタつき切りにくいので、包丁を水で濡らしてから切ってください。

耐熱容器は吹きこぼれを防ぐためにも、深さがあるものがおすすめです。

レシピに使用した食材

今回は「波里お米の粉お料理自慢の薄力粉」を使って作りました。

波里 お米の粉 お料理自慢の薄力粉(1kg)

米粉は小麦粉と違い、水に溶いてもダマになりにくく、粉をふるう必要はなく、泡立て器で混ぜるだけで大丈夫です。

 

難しそうな和菓子も米粉でとても簡単に作ることができます!

米粉もちの生地にきな粉や抹茶を混ぜたり、砂糖を黒糖にしてアレンジをしても美味しいです。

 

冷蔵庫で冷やすと、ひんやり夏になると食べたくなる冷たい米粉レシピです。

クッキーやケーキなど米粉の焼き菓子も美味しいですが、たまには冷たい米粉スイーツも良いですね。